駐車場で逆走して割り込み駐車するおばさん。順番待ちしていた他運転手がイラっとする雰囲気を一掃した駐車係の即対応が素晴らしい

週末の午後、あいにくの雨だった事もあり子供達と公園へ遊びに行く予定をキャンセルして近所の大型ショッピングモールへ買い物へ行く事に。

週末の雨という悪天候が重なった事で、ショッピングモールにはかなり混雑。

駐車場はどこも満車で待ちが続いている状態でしたが、仕方のない事なので駐車係の人に案内されるまで待っていました。

10分程待った所で一台空いたので、私はそこに駐車して子供達を車から降ろしていると、いきなり背後で 「キキィー!」という大きなタイヤの音がしたので驚いて振り返ります。

すると、係員の誘導を完全に無視して空いた駐車スペースに勢いよく駐車する車が…

しかも、正規の進行ルートではなく車両進入禁止方向から割り込みしてきた逆走車だったのです。

中からは、おばさんが一人我が物顔で降りてきます。

私の後ろに並んでいた後続車の運転手は皆がイラっとした面持ちでおばさんを睨みつけていましたが、そんな事はお構い無しといった様子でした。

そのまま何事もなかったかの様に店内へ向かおうとしたおばさんでしたが、そこに駐車係が走ってきておばさんを突如呼び止めたのです。

逆走して割り込み駐車をした事に対して何一つ悪びれる様子のないおばさん。

ちゃんと並んでいた他の運転手はイライラを隠しきれない表情でした。

私は車を停めて外に出ていたのでこの行為の一部始終を見ていましたが、誰でも怒る行為と態度。

そして、何事もなかったかの様に店内へ向かおうとしたおばさんでしたが、そこに駐車係が走ってきておばさんを突如呼び止めました。

お客様!

こちら、順番待ちのスペースですので速やかに車を移動させて下さい。

と、言いながら赤いコーンを2個持って来てそのおばさんの車の前と後ろに置いたのです。

当然そんな事で食い下がらないおばさんは

ふざけないで!

私がもう駐車したんだから関係ないでしょ!

そう駐車係のお兄さんに食い掛かります。

しかし、何とも冷静な駐車係のお兄さんは真面目な顔でこう続けます。

ふざけてはいません。

危険運転は、例え私有地でも許される運転行為ではありませんよ。

実際に、先に並ばれていた先頭車両のお客様とあわや接触事故を起こす寸前でした。

こういった事故や事故になりうる原因を事前に根絶するのも、私達駐車係の重要な任務ですので。

ご納得頂けない様であれば、警察へ通報させて頂いても構いませんが、どうなさいますか?

警察の言葉にはさすがのおばさんも黙り。

納得のいかない顔をして車を移動させようと車の方へ・・・

すると、追い討ちをかけるかの様に駐車係が話しかけます。

あ、お客様!

ちなみに、逆走行になりますので正規のルートで最後尾へお並び下さいませ。

この言葉にさらに苛立つおばさんでしたが、少し強めにアクセルを踏んで正規のルートへ戻り最後尾へ並び直していました。

その場で拍手こそ出来ませんでしたが、私はこの駐車係さんの即対応に何だか胸がスッキリした気分になりました。

もちろんそれは、他の運転手さんも同様だったと思います。

引用元:https://cadot.jp/topics/5026.html,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント