同級生「なんでお父さんいないの?普通はいるよね?」クラスの子に母子家庭をからかわれた娘の反撃がぐうの音も出ない

死別や離婚などさまざまな理由が

原因で生まれるひとり親家庭。

近年では母親が親権を持つケースが多く、

シングルマザー(略・シンママ)などという

言葉も浸透してきていますね。

やむに已まれぬ事情があり一人でお子さんを

育てているお母さんやお父さん。

行政からの支援があるとはいえ、一人で仕事・家事

育児すべてをこなす生活は

とても大変な苦労がある事でしょう。

そしてどこの家庭でも一度は当たるであろう壁が、

お子さんの心のケアですね。

時には片親しかいないことを負い目に思って

しまうお子さんも多いそうです。

そんな時に学校の友達に片親で

あることをからかわれてしまったら・・・。

今回は、同級生に父親がいないことをバカに

された少女のエピソードをご紹介します。

「なんでお父さんいないの?普通はいるよね?」

今回ご紹介するのはTwitterユーザー・中西怪奇菓子工房。

(@NKKKoubou)さんのこんな投稿。

ある日娘さんが、「父親がいない事」を

学校の同級生にからかわれてしまいました。

しかしそこで娘さんがまさかの反撃に・・・。

まさに”ぐうの音も出ない”とはこのことですね。

たとえ父親はいなくとも、女手一つで

一生懸命仕事と子育てに奮闘する

母さんの姿を見ていたのでしょう。

娘さんのあっぱれな反撃に、ユーザーからは

多くのコメントが寄せられました。

驚くべきことに、親から「いじめていい」

と言われたというエピソードも・・・。

さまざまなコメントを受け、中西怪奇菓子工房。

(@NKKKoubou)さんは続けてこのように投稿しています。

世の中にはいまだに一人親家庭への偏見が

付いて回っていますが、子供には何の罪もありません。

子供のというのは、社会を知らないゆえに

自分の家庭が「普通」だと思ってしまうものです。

そして「普通」ではないものをつつきたくなって

しまうのも子供の特性なのかもしれません。

このような悲しいいじめが起きないよう、

ご家庭でお子さんに向き合って話してみてほしいですね。

人生いつ何が起きるかはわからず、もしかしたら

明日には一人親家庭になってしまうことだってあるのですから。

引用元:http://selene-news.com/archives/4940,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント